減圧弁用インラインサイレンサーの納入事例

四国地区某社 化学プラント設備向けに、減圧弁用インラインサイレンサー(消音器)を納入しました。

減圧弁用インラインサイレンサーの仕様(スペック)

  • 型式:HC-300L
  • 流体:天然ガス
  • 流量:800Nm3/h
  • 流体温度:100℃
  • 流体圧力:0.9MPaG
  • 減音量:25dB(A)

耐圧・気密試験中の減圧弁用インラインサイレンサー

圧力計を含む耐圧・気密試験の様子

このサイレンサーはガス事業法の適用外ですが、 配管のインライン設置のため、耐圧・気密試験を行いました。

耐圧・気密試験の全体の様子

試験はサイレンサー本体に窒素ガスを封入し、一定時間の圧力保持後に溶接部に石鹸水をかけ、漏れのないことを確認しました。

下塗り後の減圧弁用インラインサイレンサー

下塗り塗装後の外観

本消音器は、二種ケレン、下塗り塗装は錆止め2回塗りでした。

胴体の中央付近にある四角い出っ張りは銘板座です。本消音器は現地で保温(ラギング)施工となるため、銘板座を高くして、保温後も銘板が確認できるように配慮しました。

仕上げ塗装後の減圧弁用インラインサイレンサー

仕上げ塗装後の外観

仕上げのシルバー塗装で完成です。