放蒸用消音器の納入事例

東海地区某社 化学工場向けに、放蒸用消音器を納入しました。

放蒸用消音器の仕様

  • 型式:BOC-900NLF
  • 対象機器:蒸気放蒸弁
  • 流体:飽和蒸気
  • 流量:12000kg/h
  • 流体温度:飽和温度
  • 減音量:出口1m点にて85dB(A)

入口にはオプションの伸縮接手を設置

入口ノズル部の伸縮継ぎ手

蒸気用配管は蒸気の熱で配管が伸びるため、消音器の上流側で「熱伸びの長さ分」を吸収する機構を設置する必要があります。

この消音器は入口ノズル部に伸縮継ぎ手を設けました。

出口形状に合わせた処置も行っています

出口フード部のドレン溜まりとノズル

本消音器はお客様のご要望に合わせて出口を上方向への吹き出しとしました。

この形状は蒸気の結露に加えて雨水対策が必要です。

フードの下部には「ドレン溜まり」および「出口フード用ドレンノズル」を設置しました。

出口フード部の防鳥金網

出口フード部には、防鳥用の金網を取り付けました。

材質はSUS304、1メッシュの金網です。

このように弊社では、お客様のご要望や消音器の形状に合わせた適切な設計をして参ります。